ラミューテ:大人ニキビの原因である女性ホルモンの乱れへの効果とは

 

世の中には、ニキビ用化粧品が多く出回っています。今あるニキビを治すニキビ薬や化粧品はあります。でもですよ、また同じところにニキビできませんか?

 

その繰り返しニキビの原因は、女性ホルモンの乱れやストレスに深く関わりがあるんです。そんな女性ホルモンの乱れを調整することに着目した化粧品がラミューテなのです。

 

その効果とはどういったものなでしょうか?具体的に見ていきましょう。

 

熟成ダマスクローズウォーター

 

このダマスクローズウォーターの美容成分が大人ニキビの大きな原因である「女性ホルモンの乱れ」を整えたり、「ストレス」を緩和したりする効果があるのです。

 

■ダマスクローズの効能

 

美容系

  • お肌の調子を整える(ニキビや乾燥などの肌荒れを改善する効果)
  • 保湿効果
  • 抗菌作用
  • 抗アレルギー作用

婦人科系

  • 女性ホルモンの働きを正常化(月経周期正常化、通経作用)
  • 子宮強壮作用

精神系

  • 自律神経を整える
  • リラックス効果(ストレス緩和)
  • 幸福感を与える
  • 脳の活性化

 

すごくないですか?まさに女性を美しくするための花ですね♪でも、なんでバラで女性ホルモンは整うのでしょうか?そんな素朴な疑問にお答えします。

 

どうしてローズで女性ホルモンは整うの?

 

実は、ローズの香りには女性ホルモンの分泌量が多い場合は少なくさせ、反対に少ない場合は多くさせる「ホルモンバランシング効果」があると2004年7月に国際味と匂学会で発表されています。

 

アロマが好きな方は多分ご存じだと思いますが、ローズの香りである芳香成分は、気分を落ち着かせる効果があるため、ストレス緩和にもとても効果的です。

 

これでローズがホルモンバランスに効果的であることはわかったと思います。でも、ここでまた疑問を持たれている方もいらっしゃると思います。そもそもなんでホルモンバランスが美肌に重要なのでしょうか?

 

なんでホルモンバランスが美肌に重要なのか?

 

「肌の乾燥」「大人ニキビ」「毛穴の黒ずみ」などの大人のお肌トラブルには、女性ホルモンのバランスがとても大きな影響を与えていることがわかってきています。

 

また、女性ホルモンの1つでエストロゲン(別名美肌ホルモン)は、20代後半をピークに緩やかに減少していきますが、ストレスやホルモンバランスが乱れた生活をしていると、年齢以上にエストロゲンの分泌量が減ってしまい、シミ・シワ・たるみと言った絶対に欲しくないお肌の老化が進んでしまいます。

 

お肌の曲がり角は25歳と言われていますけど、美肌女子を目指している方は、できるだけお肌の老化を遅くしたいですよね。

 

お肌の老化をストップさせ美肌を目指したい方は

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加