ラミューテの美容成分:ダマスクローズウォーター

 

ダマズクローズとは、バラの中でも最高級のバラの事です。そのダマスクローズの蒸留液の事をダマズクローズウォーターと呼びます。

 

蒸留されたバラはオイルと蒸留水に分離されます。オイルを取り除いた100%純粋な水分なので、まじりっけなしのバラ天然成分が溶け込んだものなのです。

 

バラは古代からハーブとして親しまれてきた花ですので、殺菌作用があります。日焼け後の肌に塗ったり、赤ちゃんのかぶれ部分に塗ったりなど、バラには様々な用途があります。

 

バラの香りには女性ホルモンを安定させる力がある

 

バラには3つの代表的な成分があります。そのバラ成分の働きは科学的にも証明されてます。では、成分と効果・効能をさっそく見ていきましょう。

  • ネロール:女性ホルモン分泌促進、皮膚弾力回復作用
  • ティーローズエレメント:美肌、安眠、鎮静
  • ゲラニオール:神経緩和効果、不安抑制作用

バラの香りには美容の根幹を形成するホルモンバランスの調整をする働きがあります。

 

バラの香りは気持ちを高めてくれるドーパミンや精神を安定させるセロトニンという脳内ホルモンの分泌に直接的に働きかけるため、バラの香りを嗅ぐだけでリラックスできるのです。

 

ローズウォーターのその他の効果・効能

 

■肌の潤い、ハリや艶もアップ

 

ホルモンバランスが整う事によって、肌に潤いが出てきます。また、シトロネロールの働きによって毛細血管を収縮させ、肌の引き締め効果が期待できます。

 

さらに、ゲラにオールやネロールの働きによって皮膚の弾力性を回復させ、その結果肌のハリと艶が出て苦ます。

 

■気になる体臭もなくなる

 

体臭が無くなる効果は「ローズウォーターを飲むこと」によって得られる効果なので、化粧品とは直接関係ありませんが、ローズウォーターを飲むことによって、体臭だけでなく、口臭や加齢臭まで効果があると言われています。

 

■アトピー治療にも使用されている

 

ローズウォーターには、炎症やかゆみを抑えてくれる作用があるので、病院でアトピー患者の方に処方箋として渡されることもあるのです。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加